漫画のあらすじや感想を紹介しています。

なでしこ図書館

少年・青年まんが

ガイシューイッショク1巻のあらすじと感想 紙コップの中身は…

ガイシューイッショク!

1巻を読んだのであらすじと感想を書いていきます~

同居人のみちるが手にした紙コップの中身についても、触れていきます。

ガイシューイッショック!~基本情報~

作品情報

作家 色白好
出版社 小学館
レーベル ビッグコミック・スペリオール

ガイシューイッショク1巻のあらすじ

不動産会社に勤める真面目な男、広海(ひろみ)は、接客で対応した家出少女、みちるに弱みを握られ、半ば脅される形で自宅に転がり込まれてしまう。

無理やり転がり込んだみちるは、広海の自宅だというのにやりたい放題で、なんとも不遜な態度です。

弱みを握られているとはいえ、つきあってもない少女に日々傍若無人な態度をとられてツラい広海は、少しでもこちらの言うことを聞いてもらうために「触れ合いゲーム」をすることに。ゲームのルールは「先に感じたら負け」

決して願ってはない少女との同棲についてきたHなバトル、この勝負、やはりガイシューイッショク?

ガイシューイッショクを読んだ感想

めちゃくちゃ個人的な感想を書きなぐると…

みちるちゃん。

「この子すごいわ…」

1話 満員電車【感想】

正直言うと、

個人的に、1話のみちるちゃんへの印象は最悪です。

でも男の人目線だったら、不可抗力でおっぱいの大きい若いこと一緒に住めるっていう嬉しい展開なんだろうな。

青年漫画だから、男の人目線が基本だわね

おっぱいの大きさから言って男の人目線の漫画ですな

そう思うと腑に落ちます。

付き合ってもないのに一緒に住む大義名分としては、相手の女の子が脅してくるくらいないと(小森さんの仕事柄もあって)、心情的にスムーズいかないかも。

男の人と女の人。

この漫画を読む人の性別で、最初の印象は大きく分かれると思います。

ネタバレ含む感想はこちらから

+読んでOKなら押してね

1巻の1話は一緒に住むまでのエピソードです。

↓【みちるちゃんファンは閲覧注意】

世間知らずなうえに生意気というのが目も当てられない。

うまくいかなければ思い切り他人のせいにして、相手の立場も考えずに名誉棄損はなはだしい発言や行動の数々。

こんなこと職場で大きな声で言われたら、社会的に死ぬ。

小森も職場窓口でみちるに言った言葉は、あかんやつやったけれども。

私が同性だからかもですが、

ただ単純に、同性としてみる限りはちょっと理解できないタイプです。

涙浮かべて「にこぉ」ってされても…、

なんだろう。

心から腹が立つ。

生理的に受け付けない…。

小森に部屋を貸してほしいとお願いするのも色仕掛け。

性格悪いからせめておっぱい大きくてよかったね~

そんな感情しかわきませんでした。

こんな子はそうそういないと思うんだけど…。

小森…よく住まわせたな。

あぁ、脅されたのか…

あとは、若さとおっぱいの大きさにやられたのか…

2話 白黒【感想】

一緒に住むといっても、無理をいって住まわせてもらう立場の女の子。

ちょっとしおらしくなるかと思いきや?

ネタバレ含む感想はこちらから

+読んでOKなら押してね

全然しおらしくなーいっ

冷蔵庫のもの勝手に食べてるぅー

「え!?食べたの?!」と家主が聞くと

「だって名前書いてないし」だとう?

だって勝手に食べるなんて思わないじゃん。

それに昨日転がり込んできて、いきなり冷蔵庫の中身にひとつづつ名前書けるか!

さわらに、名前書けるかってんだ!

あと食ったら皿くらい洗っとけ!!!

と、思いながらも小森は逆らえない…

かわいそうに。

そんな彼女とあらあらついに、Hなバトルが…

このバトル。

先に感じたら負けっていうけど、

女は喘いだら

男はたったら

不公平だよねぇ。

この内容でバトルを発案するみちるちゃんも、受けて立つ小森もどっちもかなり下心がおありの模様。

3話 家事【感想】

前回の2話では、実は鎧の袖に触れるどころか、何も触らずに勝敗を喫したバトル。

今回はあのバインバインな果実に触っちゃいます。

バトルの時のみちるちゃんは、かわいいな。

切れ方が理不尽だけど…。

ネタバレ含む感想はこちらから

+読んでOKなら押してね

この子これまで、なんぞ嫌なことでもあったのかな…

これみよがしに、小森へ上から目線。

だけでなく上から命令しまくる…

とりあえず、

机をけりなさんな。

小森は一緒に住むなら、と家事の分担を考えます。

がこのすごく一般的な決め事の提案を、世間知らずのわがままおっぱいデカ娘はこれを一蹴。

めんどくさいからこれも勝負で決めようとなります。

が、勝負に何をかけるかといえば、

みちるが勝ったら家事の一切を小森が引き受ける

小森が勝ったら家事を分担

内容的に小森自爆。

そして瞬殺…

まさにガイシューイッショク!ですな。

4話 ブラジャー【感想】

今までブラジャーを部屋でつけてなかったみちるちゃん。

ノーブラでTシャツで過ごすって…

誘ってるのか、何も考えてないのか。

男性意見としては、

男の人の部屋に転がり込んで、ブラジャーせずに過ごすなんて眼福眼福。

といったところなのかしら。

つんととがったTシャツは、女でもつい見ちゃう。

『おおおっ』って(笑)

ネタバレ含む感想はこちらから

+読んでOKなら押してね

前回の勝負があやふやになっていたので、仕切り直しをすることに。

でもいざ勝負になったら、まじめな小森が自分の負けだったと懺悔してしまいます。

相変わらず人の弱みに徹底的に付け込むみちるはみのがさず、小森を糾弾しまくります。

あああああ

どこまでも圧倒的にやられる構図……

みちるちゃんは小森に「ペナルティ」を要求します。

ペナルティの内容は次話に持ち越しでーす。

ちなみに、小森との勝負からいろいろ意識し始めたのかブラジャーを付け始めたみちるちゃん。

勝負に際して目を閉じてる表情は恥じらいがあったりと、かわいらしさがでてきました。

しおらしくしてるとかわいいな!

6話 ペナルティ【感想】

ペナルティが、

ペナルティが、

もうこの子(みちる)痴女レベルです。

ネタバレ含む感想はこちらから

+読んでOKなら押してね

ここまでくると、みちるちゃんがいろいろぶっ飛んでいるのに何か理由があるのかな?とも思っちゃいます。

それとも漫画家さんはどこか、こう、

いろいろぶっ飛んでいるものなのでしょうか。

ペナルティとしてみちるちゃんが所望したのは、男の人の大切な部分を見たい!というもの。

一度は見るだけという命令だったんだけど、あれよあれよと上書き訂正して、要望が飛躍してさらに一歩先のあの液体を所望するのでした。

最近こんな漫画見たな…

と思ったら私が大好きな「教えてください、藤縞さん!」だった。

そういえばあの漫画も、この液体、欲しがってた(笑)

それにしても、みちるが描くエロ漫画がこの作品で一番えっろいという。

描きかけの原稿を小森が見てしまうシーンで、ほんのちょっとしか出てこないけど。

と思ってたら裏表紙がこのえっろいみちるちゃんが描くエロ漫画だわ~

なんちゅー裏表紙してんだ。

ゲオで借りるなら苦労するじゃないか。

7話 コップ【感想】

コップ登場。

どうしてもあの液体が欲しいみちるちゃん。

度し難い。

度し難いぞみちるちゃん。

どんなに上から命令されても、下からお願いされてもお断りする小森の意思に反して、みちるちゃんの手元にその液体はおさまるのでした。

この7話こそが、紙コップの中身とは?ですね。

ネタバレ含む感想はこちらから

+読んでOKなら押してね

液体を差し出せ。

と小森に命令したみちるちゃん。

その理由は仕事に使いたいから。

ちゃんと理由があるんだ。

そして、そういった経験がないんだ。

「お願い」って下着姿で、かわいくお願いしやがって。

ちくしょーっ

あんなに「この子、ないわぁ」って思ってたのに。

全然アリじゃねぇかぁっ

かわいいぜちくしょーっ!

つくづく思うのが、ここでこらえられるのが小森の理性よ。

みちるちゃん、いい男捕まえたねぇ…。

みちるちゃんが仕事で疲れていると察した小森は、冷静にならせようと、みちるちゃんの食事を用意して、仕事を手伝って。

かいがいしく尽くしたのもむなしく、小森のあの液体はみちるちゃんの手に渡るのでした…

そのうちHするとしても、

こんな成り行きで、紙コップで出したものが届いてしまうとは…

私は女だけど、なんだか切なくなってきた。

みちるちゃんの満面の笑顔をたたえた「ありがとう」が複雑に沁みますな…。

8話 逆襲【感想】

作中は夏の模様。

暑いけど、エアコンはみちるの部屋にはありません。

今度はエアコンをかけて勝負です!

ついに小森の手がお胸に直接…

ネタバレ含む感想はこちらから

+読んでOKなら押してね

液体をもらったからか、みちるはなんだかとても上機嫌な模様。

そんななか、小森のほうは気まずさを抱えながらうつうつとした気持ちを抱えたままでした。

逆襲したい気持ちはずっとあるはず。

何かにつけて勝負してきた二人ですが、今回は小森のほうから言い出しっぺです。

また10分間、たわわなお胸のみちるの体に触れる!と小森は心の中で下心駄々洩れです。

漏れてますよ~ぅ

ついに手が服の中にもぐり、直接お胸を触ります。

見てるこっちもじりじりする!

9話 限界値【感想】

1巻の中でもクライマックスに興奮するシーンから。

限界といえばどちらも限界に見えるけど、メンズのほうが目に見えてわかりやすいし圧倒的不利ですなぁ

果たしてみちるちゃんのほうから、おねだりする日が来るんだろうか。

それともタイトル通り、ガイシューイッショク!が継続するのだろうか。

それはそれで楽しみ続けられるけれど。

じりじり続くHなバトル、1巻のクライマックスです。

ネタバレ含む感想はこちらから

+読んでOKなら押してね

お胸の先に直接触れられ、ずっと刺激されるみちるちゃん。

もう、どう見ても、かなり感じてる。

でもやっぱり、「たったら負け」の小森のほうが分が悪い。

そりゃ勝てませんて。

勝ったら勝ったで

「もむの下手」とかのさばるみちる

息も絶え絶えだったのに…

しかしこの勝負を境に、小森に火が付きます。

ここまでくんずほぐれつやっちゃったら、もうしたいよね。

正直に「したい」って伝える小森、みてて好感あがるわぁ。

もう、それでいいじゃん。

みちるちゃんも感じてるはずなのに、けんもほろろに一蹴されます。

「したい」といって、断られた小森。

そうとなれば、次からの勝負への意気込みが変わってきます。

”勝負だから仕方なく”でなく

みちるのほうから「してください」といわせる。

そんな目標ができてしまうのでした~

今までよりも、積極的なせめぎ合いが始まる予感。

いいねいいね~。

ガイシューイッショクの紙コップの中身とは?

広告のチラ見せで見かけたあの紙コップ。

あれの中身は、7話の「コップ」でみちるちゃんが是が非でも欲しがった、小森さんの〇い〇きです。

男の人には思わずトイレで出したくなるくらい興奮することがあるんですねぇ。

と、感心すると同時に、

どうしてトイレに紙コップが?

という疑問がぬぐい切れなかったお話でした。

試し読み増量中っ

人気記事

TLマンガで絶対的に面白い10作品を紹介します 1

もう何年もTLマンガを嗜んでいるわけですが、…TLマンガって年々クオリティが上がってません? 作品数自体もガンガン増えて気が付けば、胸をギュンギュン締め付けられる作品が盛りだくさんに! そんな伸び盛り ...

2

TLマンガとしてすんばらしい。エロとキュンがたーっぷり詰まった良作です! 中学生の頃のいじめっ子から、大人になっても”大人の攻め方”でいじめられるMなヒロインの感じっぷりが見所。 肉感のある絵柄がより ...

3

  忍ぶ恋ほど-好きすぎる旦那さまに溺愛されてます? 「忍ぶ恋」だけに忍者のお話です。   そして忍者だけに、恋心も忍んでしまうのです。これはもう性質なのかな? 本当は大好きな旦那 ...

-少年・青年まんが
-, ,

© 2021 なでしこ図書館 Powered by AFFINGER5