漫画のあらすじや感想を紹介しています。

なでしこ図書館

TL

獣人さんとお花ちゃんのあらすじとネタバレ気味な感想

ほんわかした性格の花ちゃんと、たくましく獣人さんとの異種間恋愛です。

えっ?ケモノさん…?

最初の戸惑いなんかもう忘れました。

人も獣人さんもそう違いません。

獣人さんの男前さに種別の違いなぞどうでもよくなります。

カッコ良すぎますサナティさん。

【獣人さんとお花ちゃん~基本情報~】

作品情報

作者 柚樹ちひろ ache
出版社 笠倉出版社
掲載誌 ラブチュコラ

ネタバレに関して…

このページで最初から表示されているコンテンツは、電子書籍等の販売ページで紹介されている情報程度にしています。

非表示にしているところからは「ネタバレ含む」とさせてもらっていますが、あえてがっつりと緻密なネタバレにならないようにしています。

あまりがっつりとネタバレしてしまうと、実際に手元に漫画が届いたときに、悲しいくらい面白くないんです。

せっかくなら実際に読んだ時に新鮮な感動があったほうがいいに決まっているので、キャラクターのセリフなど細かいところは紹介せず、あくまで個人主観の感想にネタバレが含まれている箇所があります…程度のものになります。

ある意味、期待に添えられていなかったらごめんなさい。

でもこの作品の楽しさは伝わったら嬉しいなぁ。

そんな気持ちで書いています。

良かったらゆっくり見て行ってください。

なでこより。

獣人さんとお花ちゃんのあらすじ

獣人さんとお花ちゃんというタイトル通り、この世界には獣人が住んでいます。

でも人と獣人との関係はよくないので、二つの種別の境には高い壁が設けられており、人間側では「獣人は人を食べる」などという噂がまことしやかに流れています。

そんな壁の向こうへ迷い込んでしまった花は、嗅覚の鋭い獣人にあっという間に見つかってしまいます。

鋭い眼光と大きな体の獣人に捕まり、恐ろしさはMAXです。

食べられる!

 

……あれ?

食べるどころか獣人さんは上着で花をくるんでほかの獣人さんからかくまってくれました。

あれれ?噂で聞いていた獣人さんと違うぞ?

思わず「カッコいいですね。」と口にしていた花ちゃん。

獣人さんのしっぽが大きく膨らむのでした。

ほっこり暖まる、甘くてエッチな異種間恋愛の始まりです。

ネタバレなしの感想

できるだけネタバレなしにしています(汗)

獣人さんとお花ちゃんというタイトルから、二人が結ばれるのかな~と思いながら読んでいるんだけど。

最初の出会いは花ちゃんからするとガクブルです。

自分の倍くらいの大きな体に鋭い目つき、しかも唸りながら捕まえに来るんだもの!

グルルルルーッ

小型犬でもグルルル言われたら怖いのに。

と思ったら、さっと自分の上着で花をくるんでほかの獣人から守ってくれました。

あら、紳士。

この漫画の素敵ポイントはたくさんあるけれど、獣人さんのサナティさんが男前なところが一番かなぁ。

ケモナーでなくても惚れてしまうはず。

柚樹ちひろ先生。

これはたまらん設定です。

ここが好き!

  • サナティさんがイケメン過ぎる…!
  • 花ちゃんのかわいいて頑張り屋さんな性格
  • 人×人とは違う異種間エッチにドキドキ
  • 個人的にはしっぽでの意思表示がツボ!

獣人さんとお花ちゃんのネタバレありの感想

ネタバレするかも?なので非表示にしています。

読んでもいいよ。

というかたはクリックして表示してください。

ネタバレ含む感想はこちらから

+読んでOKなら押してね

ホンワカした花ちゃんと獣人さんのお話し、これは…面白かったです~っ

獣人さんの住む世界に無断で入った人間は懲役刑になるそうで、花は警備隊に捕まったら御用となります。

そんな花をうまくかばい、かくまってくれるサナティさん。

一緒にいる時間は少なかったのですが、花を危険な目に合わせないようにしっかり守ってくれるサナティさんはかっこくて、すっかりサナティさんのそばが居心地よくなってしまいます。

そう。

この獣人さんとお花ちゃんは、サナティさんの魅力がたまらんのです!

もちろんそれだけじゃないんだけど!

ケモナーでなくてもサナティーさんのカッコよさはわかる!はず!

わたしがそうだったから!

たくましくて男らしいのに、真面目な性格と強い理性のあるイケメンさん…。

そしてある意味花ちゃんのが、獣人のサナティさんより肉食っていうたまらん作品です!

いや、花ちゃんはホワンとした性格がある反面、芯がしっかりしているのかな。

発情したサナティさんを落ち着かせるために自分の体を差し出したり、危険な獣人の世界に住もうとしたり。

自分に大切なもののために必要な犠牲は覚悟の上っていう決断力と行動力は見上げたものです。

ホワンとした性格の子なのに。

サナティさんが守りたくなるのもわかります。

自分の保身の心を微塵にも感じさせない人って、周りが助けたくなるんですよね。

ごほん。

それはそうと、

このお話し、エッチシーンが多めなのですが…

サナティさんは獣人さんなので、人にはない特徴がありますよね。

例えば

とても大きな手や、長い舌。

一番大切な部分のサイズとか…

そんなところも妄想しつつ、読みながらもんどりうっておりました…(恥)

最後に…

これ、わたしもやりたーいっ

人気記事

TLマンガで絶対的に面白い10作品を紹介します 1

もう何年もTLマンガを嗜んでいるわけですが、…TLマンガって年々クオリティが上がってません? 作品数自体もガンガン増えて気が付けば、胸をギュンギュン締め付けられる作品が盛りだくさんに! そんな伸び盛り ...

2

TLマンガとしてすんばらしい。エロとキュンがたーっぷり詰まった良作です! 中学生の頃のいじめっ子から、大人になっても”大人の攻め方”でいじめられるMなヒロインの感じっぷりが見所。 肉感のある絵柄がより ...

3

  忍ぶ恋ほど-好きすぎる旦那さまに溺愛されてます? 「忍ぶ恋」だけに忍者のお話です。   そして忍者だけに、恋心も忍んでしまうのです。これはもう性質なのかな? 本当は大好きな旦那 ...

-TL
-,

© 2021 なでしこ図書館 Powered by AFFINGER5