漫画のあらすじや感想を紹介しています。

なでしこ図書館

ネタバレ

忍ぶ恋ほどネタバレ6話のあらすじと感想ーあやめと野分

忍ぶ恋ほどネタバレ6話の感想です。

任務により里から出たあやめ。

おじいちゃん、野分の3人で旅を進めます。

はじめはお堅い様子の野分でしたが、次第に心を開いていくのでした。

忍ぶ恋ほど6話の個人的評価

あやめと野分の心の交流と、やるせない立場にある正真がメインの回。

正真とあやめの掛け合いがないなら、

…ねぇ。

という方は読み飛ばすのもありかな?

でも個人的にはすねた感じの野分があやめに感化される様を最初から見守りたい(笑)

  • エロ :♡♡♡♡♡
  • キュン:♥♡♡♡♡
  • 切ない:♥♥♡♡♡
  • 笑える:♥♡♡♡♡
あやめと正真に接点なし。

エロはないけど前向きなあやめが安定してかわいい回です

直接読むならこちらから!

忍ぶ恋ほどネタバレ6話のあらすじ

+ 表示

野分とあやめ

あやめ一行は町に到着。

人の多さに目が回り、戸惑うあやめを物知りな野分がそつなく助けます。

恐縮するあやめに、

ーーーーーーーーー

何も気にしなくていい。

こちらも何も気にしない。

(※興味もない雰囲気…。)

ーーーーーーーーー

ハッキリと一線を引く野分

これが野分の課題でもあります。

能力が高いうえに理想が高い

そんな彼は、一緒にいる人を意図せず圧迫してしまうようで。事実、一緒に任務に出たくないといわれたことも…。

…正しすぎる人って疲れるんですよね…

正しいんだけどね。

そんな野分の忍びとしての課題は、誰かと一緒にいて喜びや楽しみを味わうことなんだそう。

あやめと真逆ですねw

荒れてる正真

そのころの正真様は…

鍛錬所で暴れていました。手合わせをしていました。

鬼気迫る様子の正真

いつもはみな我先にと名乗り出るのに、揃いも揃って及び腰です。

矢代が正真の相手を務め、存分に拳を交わし。

ふと気づきました。

1年間、父に連れまわされ表情を無くした正真。今の彼はまるであの頃のよう

精神的にひどく脆い状態の正真。

お兄ちゃん、心配になります。

ーーーーーーーーーーーーー

鍛錬を終えた正真は書き物タイム。

筆に墨をつけながら、思い巡らすのはあやめのことで…。

子供の頃のこと

贈りたかった着物

嫁いできたあやめの姿が目に浮かびます。

筆を置き

正真は旅支度をします。

七船の面子

楷の稚拙な挑発

複雑な思いのまま、笠を手に取るのでした。

姉様と野分

そのころ町を進むあやめ一行は、関所に到着しました。

普段は楽に通れるらしいこの関所、なんでも今は忍びを警戒しているらしい。

旅人に成りすましてるのでは?と旅人を入念にチェックしているそうです。顔色がわかりやすくかわるあやめw

探るような目線に勘づいたあやめは野分に声を掛けます。

…が、怒られます。

不安ならうつむいてればいい

それくらいできるだろう

頭領の妻に対しての失礼極まりない言動。自分の言動にバツが悪くなった野分はあやめから顔をそむけます。

そんな彼の背後から近づくあやめ。

唐突に、自分のことを姉様と呼んでほしいというのでした。

気配を感じなかったこと

嫌味を気にしてない様子

「姉様」と呼ぶ…?

野分はプチ混乱です。

さあさあ、詰め寄るあやめ

なかなか呼べない野分

もめてる2人の様子はだんだん人の注目を集めていきます。忍びなのにw

関所の番人に気づかれたときおじいちゃんファインプレー。

野分とあやめを血のつながらない姉弟とした、お涙頂戴ストーリーを展開します。

弟の野分が、嫁に行くあやめにただの一度も「姉」と呼んでやらないんです。この関所をくぐれば、あと少しの時間しか残されていないのに…よよよ。

野分に集まる非難の声…www

忍びなのにみんなの前で、あやめを「姉様」と呼ばなければいない羞恥プレイ(?)。

混乱しながら

しどろもどろ

「…姉様っ」

わーパチパチパチ

おかげで楽に通れました。(複雑な胸中の野分であった…。)

ーありがとうございました。ー

関所から遠くなったころ、あやめは野分に感謝の気持ちを伝えます。

緩い空気のあやめたち

自分に厳しい野分

お互いに学べることの多い相手同士、良い組み合わせです。

ふと、あやめの手が震えているのに気づき、彼女の考えに触れた野分。

彼女は自分のことより里や正真のことを考えて行動している

あやめへの見る目が決定的に変わった瞬間です。

最初はあやめのことなど全く気にしないと突き放した野分ですが、改めてこの任務に対する決意をあやめと一緒に固めるのでした。

楷の企み

そのころ、

正真が里から姿を消していました。

かりんちゃんによると、

書きかけの文

開いたままの門

そしてかりんにわかるよう、”すぐに帰る”という合図があったそうな。

この報告を受けている矢代の後ろでは、悪い笑みをたたえる楷が…

案の定、楷はみんなを集めて発言。

…というより提言します。

嫁を追いかけたんだろう。

七船と折り合いの悪い正真が、相手の長老と顔を合わせたとなると…折り合いが悪くなる恐れがある。

里のことを一番に考えられない正真は器じゃない

楷の狙いはこれだったのでしょう。

ふてぇ野郎だっ!

感想

野分。

ちょっと拗ねててかわいい!

そして彼の人を傷つける正しい言葉はあやめにはノーダメージw

一番大事なのは自分じゃない、そんなあやめは無敵でいいですね~!

TL漫画なのにあやめに惚れてくわ。

おじいちゃんのお涙頂戴、即席ストーリーもよかったです。いい感じで野分が悪役でw

なんだろう。エロなくても普通に楽しいです。この作品。

 

それにしても楷め。

お前のたくらみは全てお見通しだっ!…だからって何ができるとかないんだけどっ!

まったくまったく。

全て終わって正真とイチャコラしてもらいたいものです。

……正真はいずこへ?

 

 

↓今回は表紙でそんな脱がんでもいいと思うんだがどうだろう。

あやめ、今回エロいシーンがないから責任を感じているのか?性格的にありそうw

人気記事

TLマンガで絶対的に面白い10作品を紹介します 1

もう何年もTLマンガを嗜んでいるわけですが、…TLマンガって年々クオリティが上がってません? 作品数自体もガンガン増えて気が付けば、胸をギュンギュン締め付けられる作品が盛りだくさんに! そんな伸び盛り ...

2

TLマンガとしてすんばらしい。エロとキュンがたーっぷり詰まった良作です! 中学生の頃のいじめっ子から、大人になっても”大人の攻め方”でいじめられるMなヒロインの感じっぷりが見所。 肉感のある絵柄がより ...

3

  忍ぶ恋ほど-好きすぎる旦那さまに溺愛されてます? 「忍ぶ恋」だけに忍者のお話です。   そして忍者だけに、恋心も忍んでしまうのです。これはもう性質なのかな? 本当は大好きな旦那 ...

-ネタバレ
-, , , ,

© 2021 なでしこ図書館 Powered by AFFINGER5