漫画のあらすじや感想を紹介しています。

なでしこ図書館

ネタバレ

忍ぶ恋ほどネタバレ7話のあらすじと感想ー命がけの任務

忍ぶ恋ほどネタバレ7話の感想です。

無事に関所を通過したあやめたちの任務は順調な進み具合です。

里の方では楷の企みにより大荒れ…。

正真も美夜ちゃんもみんながあやめの無事を祈ってる、心がジーンとあったまる回です。

忍ぶ恋ほど7話の個人的評価

あやめの任務はこの回で完了!

ページ数が多く読み応え満点でした!

あやめの任務の大詰めシーンでは涙が。あれ?TL漫画で涙が出るってそうないですよ?

表紙の通り、幸せな時間が待ってる最高の回で、夜はあやめから誘っちゃいます。

女から欲しがる夜もあってよか!

  • エロ :♥♥♥♥♡
  • キュン:♥♥♥♥♡
  • 切ない:♥♥♥♥♡
  • 泣ける:♥♥♥♥♥
スカッとあり

感動あり

エロあり

申し分ない回です!

直接読むならこちらから!

忍ぶ恋ほどネタバレ7話のあらすじ

+ 表示

頭首としての器

前回に引き続き、楷は嬉々として正真の頭首としての器に疑念の声をあげてます。

ここで忍びの里について説明。

城(お館様)に使える忍びの里は複数あります。里ごとに諜報・体術など能力による特色づけがされています。

そのなかで、正真が統括する粟森の里は悪人の暗殺専門としてちょっと異質です。

それというのも先代である正真の父が残忍な性分であることに加えて、その後継にあたる正真は1人で城をひとつ落とせる実力の持ち主であり、ある意味、他の里から脅威とされているんだそう。

そんな粟森の新しい頭首が、どう舵取りをするか周囲の里も緊張しているこの時期に、己の欲を優先し嫁のもとに走った。

これからの里のためにも、いま頭首交代を決めよう!と立ち上がる楷。

(先代はこれまでほぼ里を出てて、伯父さんにあたる楷のお父さんが里の代表を代理してたみたいです。楷は自分も里の代表になりたいのかな?)

矢代や正真の友人は楷の勢いに押され気味。

今からでは正真には追い付けませ。

ここで何とかしないと…。

矢代が口を開くと…

正真が現れます

城に出向いていた正真。

火急の任務のため里の者に矢継ぎ早に指示を出し、任務がない者にも檄を飛ばします。

これからは他の里との連携を強めていく

鍛錬を怠るな!

そんな約定を御館様とかわしてきたそうで、なんでも城から使いが来て呼ばれていたそうです。

場所を変え

矢代だけに白状します。

城からの使いがなけば、あやめのところへ行きかけたそうです。危ないところでしたー。

だけど待とうと2人で話します。

あやめを好きなこの兄弟も

かりんちゃん

美夜ちゃん

里の女たちも

みんなであやめの無事を祈ります。

あやめの活躍

あやめたち一行は七船との合流場所へ。

到着早々、手裏剣でのご挨拶です。

明らかにあやめを狙ったもので、野分が庇い吠えます。野分がすっかりあやめの味方になってるのが嬉しい!

何年も前に七船の長老をぶん投げた正真のおかげで、嫁であるあやめは嫌味やそしりのなかで任務につくことに。

経文のある洞穴につくと、的確に状況を調べ行動に移すあやめ。

七船衆のあやめを見る目が変わっていきます。

岩は単純に奥に押し動かしても大丈夫。

そう判断したあやめは、石清水でぬかるんだ足場にひるむことなく岩を押します。

そうはいってもあやめの倍はある大岩。

そう簡単には動きません。

七船から飛ぶ心無い声の中、あやめは力を振り絞ります。

失敗して正真の顔に泥を塗りたくない

幼い頃からの正真への想いがよぎります。

嫁取りをする。

そう聞いたときあやめの世界は終わりました。奥方の気持ちを考えると、もうこっそり好きだと思うことも許されない。

それなのに、好きな人の代理だとしても側にいられて、こっそりだけど好きでいてもいいだなんて夢のようで…。

一度は終わった世界。

正真のためならここで命を落としても悔いはない

ーーーーーー

岩が動きました。

その拍子に、別の大岩があやめにむかって動きます。

叫ぶ野分。

忍ぶ恋

ふと、外を見る正真。

ふらりと外を出てみると、そこにはズルこけたあやめがいました。

岩が落ちてきたとき、野分が引っ張り出してくれあやめは無傷でした。野分すごい!

泣きだしそうな

なんとも言えない表情の正真

あやめをぺたぺたたくさん触り、腕におさめます。

あやめは初めての「ただいま」です。任務に出たことがないので(汗

初めて「お帰り」と言ってくれる相手が正真で…嬉しくてほっとして涙がこぼれます。あわあわする正真w

……。

米食べる?

そうじゃないよ!

と思うけどこの夫婦っぽくていいかもです。

夜。

あやめを気遣ってただ寝ようとする正真。

一方あやめはもじもじ。

はしたないかもしれないけど…しないのか聞いてみます。

体なら大丈夫だと猛アピールw

激しくするかも。

そう言っていた正真ですが本当に激しいようで、後ろから突き上げられ達するあやめ…。

まだできます!

汗を拭いてくれる正真にすがるように伝えます。

…が、休むように言われ涙が出てきます。

無理して付き合わなくてもいいという正真に、心の中で『私がほしいんです』と訴えるあやめ。

あやめは素直に甘えることができません。

ーーーーーーーーーー

自分のような代理の妻が、実は正真を想っている。それを知ると、正真が心を痛めるはず。

ーーーーーーーーーー

忍ぶ恋は知られるわけにはいきません。

それでも大好きで

幸せに過ごせていけそうだと思うのでした。

正真の父・虎耳郎

舞台は変わって正真・父。

血だらけの任務が終わり、珍しく里に帰るそうです。

正真の嫁が気になるようで…。

残忍な性格と噂の正真の父・虎耳郎(こじろう)

あやめは一難去って

また一難?

感想

表紙が幸せ全開のあやめ

期待した通り、それ以上にあったかい内容で心が満たされました~。

TL漫画って手っ取り早いキュンエロを楽しむ作品が多い中。(いえ、そっちも好きですよ?)

この作品は本当に心持ってかれるシーンが多い!

あやめを心配する女性陣の気持ち

正真のやり場のない焦り

あやめの保身しない人柄

暖かい世界にジーン…。

心も身も愛されるTL漫画。

ページ数も多い今回は本当に、いうことなしです。

人気記事

TLマンガで絶対的に面白い10作品を紹介します 1

もう何年もTLマンガを嗜んでいるわけですが、…TLマンガって年々クオリティが上がってません? 作品数自体もガンガン増えて気が付けば、胸をギュンギュン締め付けられる作品が盛りだくさんに! そんな伸び盛り ...

2

TLマンガとしてすんばらしい。エロとキュンがたーっぷり詰まった良作です! 中学生の頃のいじめっ子から、大人になっても”大人の攻め方”でいじめられるMなヒロインの感じっぷりが見所。 肉感のある絵柄がより ...

3

  忍ぶ恋ほど-好きすぎる旦那さまに溺愛されてます? 「忍ぶ恋」だけに忍者のお話です。   そして忍者だけに、恋心も忍んでしまうのです。これはもう性質なのかな? 本当は大好きな旦那 ...

-ネタバレ
-, , , ,

© 2021 なでしこ図書館 Powered by AFFINGER5